ネットの情報に騙されるな!失敗しない部屋探しのコツ

徒歩時間は自分の足で確認すべき!

現在はインターネットが普及したため、不動産会社のサイトをチェックすれば簡単にお部屋探しができるようになりました。インターネットは最新の情報をいち早く確認できるメリットがありますが、なんでもかんでもネットに掲載された情報を鵜呑みにするのは危険です。賃貸物件の良し悪しはネットの情報だけでは判断できないので、自分の目と足で確認する必要があります。

部屋探しをする際に、駅からの徒歩時間を確認する人が多いと思いますが、ネットに掲載された徒歩時間は実際に歩く時間と間違っている場合があります。ネット上に記載されている徒歩時間は、地図の直線距離80メートルを1分に置き換えて算出したものなので、信号待ちの時間や坂道の有無などが考慮されていません。そのため、実際はもっと時間がかかる場合もあります。

部屋を探す時は、実際に現地まで出かけて自分の足で駅からの距離や徒歩時間を確認するようにしましょう。

日当たり具合をチェック!

ネット上に「南向きの部屋」と紹介されていても、その部屋が実際に日当たりがいいかは現地に行ってみないとわかりません。南向きの部屋であっても、真正面に高いビルが建っていれば、昼間でも日が当たらずに薄暗くなってしまいます。日当たり具合は周辺環境に大きく左右されるので、必ず現地に出かけて確認しましょう。

また、窓の大きさによって日の当たり方も異なるので、現地に出かけたら窓の大きさや場所、形なども細かくチェックしておいてください。

東札幌の賃貸を効率的に探したいなら、間取りや部屋のサイズ、築年数を限定する方法がおすすめです。該当する賃貸を短時間で割り出せます。